失敗しないマツエクオーダー②年代によってもオーダーのコツが!

町田のマツエクサロンbleu eyelashです🦄🌙💜

毎日毎日ブログを書いていると

下書きを含めタイミングや時事ネタ(お店的)もあり前後してしまうことも🤤

発信したい事はたくさんあるので

もっと上手く記事にしていきたいなぁと日々奮闘しているbleu eyelashのブログですが

お付き合いいただければ幸いです😌😏🤗😇

そして今日はスタンバイさせてしまっていた

失敗しない〜案件記事の第二弾を書きたいと思おます!


今回は年代によってマツエクをする際のオーダーのポイント☆

例えば10代のフレッシュな世代と私たち30代の似合う、は変わってきます。

顔立ちもですし、肌感も肌色も、質感もずっと同じというわけにはいかないからです。

いつまでも自分の1番いい時のままでは顔だけ・メイクだけ・服装だけ浮いてしまうように思います。

いわゆる”年相応”というやつですね!

私が10代の時はまさにアムラー全盛期のギャル強気世代だったので、メイクは濃くてなんぼ。アイラインはがっつり、睫毛は3度塗りは当たり前メイベリン、ランコム万歳な時代でしたwww

本当にですね、親があきれるくらい毎朝1時間くらいメイクしてから学校に行ってました。

どれだけ塗りたくるんだ?っていうレベル。

濃さや派手さで言えば25歳くらいが茂木的に1番盛れていた年代です。自分の顔のイメージが強く残っている年代。でも今の私は子供を産んで丸くなりママ感も必要な30代。あの頃の自分は思い出の中の私・・・。

そうやって年相応に変化していくものかなと。

が、年を重ねてもどうしても1番盛れてた時代のメイクから抜け出せていない人も多く見かけます。

しかしですね、やはり大人の女性には大人の女性のボーダーラインが存在します。

マツエクに関しても、ご意見掲示板などをのぞいてみても長さ・カール・ボリュームを盛っていいのは35歳までと言う意見が多く書かれていました。

そこから先の大人の女性にはエレガントに向かってほしいと。

ちょっとドキっとしたのは私が今年36歳になるからですw

仕事柄常に睫毛はエクステ仕様ですが「だよね、一般的には36歳は立派な大人の女の部類よね・・・」と。

まぁ確かに20代と35歳の今の好きなマツエクデザインって変わってきてるんですよね。

そこで、年代別おすすめポイントです!!!

(あくまでも私個人のリサーチ結果です)

① 10代・20代はお顔立ちにあったお好みで楽しもう!

これは若さの特権です。もちろん目の形や自睫毛の状態でアドバイスは変わってきますが基本的に自分に似合うものを探して冒険もして楽しんで頂きたい。一般的に元気でしっかり睫毛が多い年代なので、ボリュームも一番出せると思います。

② 30代は今までより引き算を覚えたい年代

30代になると肌にもお顔全体の印象も20代までとは差が出るはず。大人の女性の顔。それまでと同じだと睫毛だけ浮いている印象になってしまう恐れが。

”こなれ感”を出しつつ少しナチュラルにしてあげた方が女性らしさやエレガントさ清潔感が出ます。

本数も120本くらいに抑える方が多いかなと思います。

太さも0,15や0,10のナチュラルからマスカラ1度塗り位に抑えるほうがおススメです。

③ 40代・50代は自睫毛のケアとやりすぎないボーダーラインを知る

髪の毛もそうですが、睫毛のボリュームやハリが心細くなる年代は自睫毛に負担のない自然なエクステがおススメです。毎回ぎっちりフルにばっちりを続けていくと成長する睫毛の邪魔もして密度がさらに減ってしまたったり切れ毛が増えたりエクステ事態続けられなくなってしまう恐れも。

長さも11㎜くらいまでに抑えてあげるといいかもしてません。カールもDカールなど強いものよりもJカールなど緩やかなもののほうが、すっぴんよりも目元は引き締まるけどやりすぎ感は出ない”身なりの気の使い方を知っている大人の女”な仕上がりになる方が多いです。

またボリュームラッシュのほうが負担なく柔らかく上品にボリュームアップできる場合もあるのでシングルよりも相性のいい場合はおススメさせて頂いています。

④ 60代からはアンチエイジング

マツエクは若い方だけのもの、というのはナンセンスだと思います。

年を重ねれば目元はさみしくなるもの。それは40代50代よりもさらに睫毛も細くなりますし、艶も減り瞼も下がってきたりしてしまうから。

マスカラが塗りにくくなり、ビューラーでのカールが付きにくくなったり。

でしたら思い切ってマツエクをされたほうが若々しくはっきりすっきりしたお目元になります。

だた、長さやカール感を強調してしまうとお顔や全体の雰囲気とちぐはぐな印象になってしまうのでマツエクは添える程度が◎本数も60~100本くらいまでが自然です。

なじませながら、若さをプラスできるラインを見つけてください!


ざっと書いてみましたが、詳しいデザインや長さ本数は正直1人1人変わります。控え目やナチュラルンのラインはその方によって変わってきます。

じゃー結局何がいいの???という所ですが、

まずはなりたい睫毛デザインとできるデザイン・似合うデザインは異なるということを知って頂きたいのです。

それが失敗しないためのキーポイント!!!

若い方でも太目、多めのデザインは似合わなかったり施術が難しい方もいます。

逆に年配の方でもはっきりパッチリカールのほうが映える方もいます。

1番大事なのは信頼できる担当者としっかりカウンセリングの中でその都度切り替えていけるかどうかなのかもしれません。

あなたにとって、この人なら自分の”似合う”をわかってくれて、安心して任せられると思えるアイデザイナーを見つけてください!


Bleu eyelashには経験ほうなスタッフが多く在籍しておりますので、お気軽にご相談くださいませ☆

ご予約はホットペッパービューティーまたは各SNSツールよりご予約お待ちしております☆

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000407873/

https://plus.pomu.me/bleueyelash/


ご予約頂いたお客様へﻌﻌﻌﻌ️️♥️


以下注意事項をお読み下さい。

特にご変更、キャンセルに付きましては必ずご確認くださいませ。

①当日10分以上遅れた場合は申し訳ございませんがキャンセルとさせて頂きます。予めご了承下さいませ。
②オフがある場合は事前にお知らせ下さいませ。
③当日のまつ毛の状態やお客様の体調により施術をお断りする場合もございます。
④施術終了後は取れやすい為最低3時間は洗顔をしないで頂いております。
⑤目元のお写真を撮らせて頂いております。SNS等不可の場合はカルテ保存のみとさせて頂きます。
⑥当日マスカラが付いている場合は別途540円でオフをさせて頂きます。
⑦当日キャンセルの場合は合計2回でキャンセル料を頂いおております。無断キャンセルをされますと次回からご予約お断りする場合がございますので必ずご連絡頂くようお願い致します。お時間変更などにつきましては前日までにご連絡お願い致します。

アクセス♡*.°⑅

小田急町田駅・東口より出口を出て正面にあるマツモトキヨシさんと新生銀行さんの間の通りを突き当たりまでまっすぐ進み、T字路を右に曲がります。すぐ先のクレープ屋さんの角を左折し100m程歩いて頂き、調剤薬局さんを左に曲がると左側にフジビル87が左側に見えます。(河合塾向かい・1階に美容室とお蕎麦屋さんが入っています)3階です♪小田急線東口より徒歩3分。道に迷われた場合はお気軽にお電話ください! 

bleu eyelash

東京都町田市原町田6-17-18 301

042-850-8837 

関連記事

  1. 自まつげの状態を知るのも大事です💡

  2. 2月もbleu eyelashを宜しくお願い致します✨

  3. 4月日曜営業日のお知らせ💁

  4. 見守りGPS📲

  5. エクステンションの素材の種類について♪

  6. カラーエクステ🦄✡️🌈